利用環境を選ばない設計、自由な環境でのパソコンPOSシステム

さまざまなデータベースへの対応

MySQL、Apache Derby、Oracle、PostgreSQL、HSQLDB

さまざまなデータベースに対応しているため、導入したい環境に合わせて設定することが可能です。

※多言語対応


データベースとクライアントを分けることにより、複数台のPOSレジ運用、複数店舗のPOSレジ運用が可能です。

※データベースサーバーをクラウド化することも、クラウド化せずにローカルで構築することも、両方を使うことも可能です。


さまざまなクライアントへの対応

Windows、Linux、Mac OS

導入するクライアントを選ばないため、概観(見栄え)を重視するような店舗などでも、デザイン性にすぐれたハードウェアを選んで導入することが可能です。

※パソコンは消耗品です。いつ壊れるか分かりません。
壊れてもデーターをきちんとバックアップしておけば、ソフトをインストールしなおせば、すぐに別のパソコンで使うことができます。


さまざまな周辺機器ハードウェアへの対応

タッチパネル、バーコードリーダー、プログラマブルキーボード、レシートプリンター、帳票プリンター、バーコードプリンター、カスタマーディスプレイ、キャッシュドロワー、ハンディターミナル、オーダー端末、計量器、カードリーダーなど。

各種ドライバー、JavaPOSなどに対応しているため、好きな周辺機器の組み合わせを選らんで導入することが可能です。
後から追加、削除も簡単にできます。



PC-POS JP – オープンソースPCポスレジシステム
© 2012-2017 Obitastar Co.,Ltd. Powered by Zen Cart / zen-cart.jp
TOP